• 細胞栄養のはなし

健康の基礎 ―細胞栄養とは?―

生命はひとつの細胞からスタートしています。

ひとつの細胞が分裂を繰り返し、数を増やして、やがて約60兆個にもおよぶ細胞が私たちの体を形作っているのです。

皆さんは栄養摂取を漠然と「健康のため」と考えているかもしれませんが、摂取した栄養の最終目的地は細胞です。しかし栄養を摂ればそれがそのまま細胞に摂り入れられるかどうかは細胞膜がいかに健康を保っているかがカギになります。

細胞を健康に保つことはひいては私たちが健康な毎日を過ごすことにつながります。

細胞レベルでの健康を維持するために、ここではそのキーポイントとなる細胞栄養についてプレゼンターとともに見ていきましょう。

アリアンナ・カルーギ博士

プレゼンター紹介

アリアンナ・カルーギ博士

SAB(科学顧問委員会)メンバー
Ph.D、認定臨床栄養士、栄養学
スタンフォード大学特別研究員

 

バサー・カレッジにて生物学/生態学、および環境保護学学士号、コロンビア大学にて人体栄養学修士号、カリフォルニア大学バークレー校にて栄養学の博士号を取得。
現在はコロンビア大学、UCLAバークレー校、及びスタンフォード大学の栄養生化学における研究員として、成長と発達における栄養の役割を中心とした研究を行う。

細胞栄養のはなし:ステップ①「細胞のしくみとはたらき」

  • slide1
  • slide2
  • slide3
  • slide4
  • slide5
  • slide6
  • slide7
  • slide8
  • slide8
  • slide10
  • slide11
  • slide12
  • slide13
  • slide14
  • slide15
Ideas
Strategy
Strategy

 

contact tellcontact mail